保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームと私

2010-10-31
ゲーム
昨日も、まあある程度ヘッドラインや国会録画をみたりしていたんですがもう、嫌になります。
何処からどう見ても、股のぞきしてみても、滅茶苦茶です。

ちょっと前も「これはひどい」と思ったもんですが、もっと酷い。

んで、今日は一時的な現実逃避として、小学生の作文のような題で書きます。


ゲームはですね、直近でやったのは「どうぶつの森」その前は「ファンタシースターゼロ」

ファンタシーは一応クリア出来たのですが、ことごとくボスキャラが倒せずに、
ボス戦はアニーにやってもらいました。一種のチートですが。

どう森は、必死に魚釣ってヤシ植えて借金返し終わったとたん、断ってもタヌ吉に増築されてしまい
さらに借金増額、おのれタヌ吉と何だか疲れてしまいました。

ゲームはですね、オカンですからファミコンとかじゃないです。
ゲームウォッチですらありません、最初にやったのは。

テレビゲームってやつですね。

テレビにつないでツマミを回してバーを動かし、テニスのごとく打ち合いをするというもの。

テレビゲーム→ゲームウォッチ→ファミコン→MSX→スーファミ→プレステ→キューブ→プレ2→Wii

の道を辿ってきました。

一番遊んだのがMSXで、面白かったです。

キーボードみたいので、ゲームをするときにはカセットプレイヤーみたいのを繋げるんですが、
簡単なプログラムも作れるので、グラフィックなんかも打ち込みしてました。

アドベンチャーゲームも思い出深いです。

もう、当時のアドベンチャーゲームは冬山のごとき厳しさで、一つ詰まると絶対に進むことは
出来ないのは辺り前ですが、コマンドを英単語で打ち込まないとならず、辞書片手でした。

続、黄金の墓クリアできず、オホーツク海殺人事件(だっけな?)クリアできずでした。
(攻略本などもありませんでした)

ヘタクソなくせにシューティングが好きで、買ってきてもクリアできないものが多数です。
基本的に十字ボタンとABボタンしか使う余裕はありません。

はまったのはファイナルファンタジーで、この間調べてみたら4からやってました。
(ドラクエもやったけど、何故か途中で飽きる)

ファイナルファンタジー(以下FF)は私でもクリアできるし、ストーリーもよく楽しめました。

ただ、7辺りからポリゴン?みたいになって、それまでは二頭身でモゾモゾ動くキャラを
あの天野喜孝氏のイラストイメージに変換していたので、グラフィック通りのイメージに
なかなか慣れませんで、「こんなのFFじゃないやい!」なんて思っていました。

後にすっかり慣れましたが。

FFで一番遊び倒したのが10です。

いつもは一周遊んでクリアしたら終わりなんですが(私の場合は33時間くらい、レベル上げが長い)
10は100時間以上遊びました。

10-2が出るとウハウハ発売日に買ってやったのですが、私的には「なんじゃこりゃああ!!」な
エンディングを迎えてしまい、それがトラウマで以降のFFは未だにできません。

アニーがディシディアとか持ってるんですがね。

いま気になるのはアイルー村です。

どう森みたいに借金地獄になったらどうしよう、イァンクック出たらどうしようと
ためらっています。

モンハンはできません。

アニーが持ってて、チュートリアルの卵取りをやっと4回目にしてクリアして、
最後の肉焼きで肉を焦がしてほっぽり出しました。

一時期、ペーパーマンもやってました。(これは黒歴史)

FPSはやりたいけど、自分にオンラインは向いていないとつくづく思いました。

オカンにも出来るお勧めあったら教えて下さい(ぺこ)←顔文字でなかった。

スポンサーサイト

「兵隊にいった」方々

2010-10-30
ひとりごと
時々、お歳よりの方と話す機会を持っています。

今日はなんとも、やるせない思いで一杯です。

しばらく前まで、お歳よりとお話すると「兵隊にいった」話が一番でした。

シベリヤで抑留されたけど、帰ってきて茶碗屋を行商したよ。

私は海軍で、あちこち転戦したよ。

私は運よく、内地でした。

私の夫は(徴兵ではなく)軍属で、海軍の少佐でした。大陸を転戦しました。


時間の限り、彼らの兵隊へ行った話しは尽きませんでした。

つい先日、また大正生まれの方とお話させていただきました。

うさぎ> ○さんは、兵隊へ行ったのですか?

○さん> 行きましたよ。ええ、徴兵で。学徒出陣ってテレビでやるあれ、あるでしょ。
      私、早稲田の学生で引っ張られましてね。
      あの、学徒出陣式のなかに、私もいるんです。

うさぎ> ええ! あの抜刀隊のですか。

○さん> そうです!そうです!いたんですよ、私。

うさぎ> 軍隊ではどちらに。

○さん> 私は海軍でした。内地でね。

うさぎ> そうですか。日本を守ったのですね。

一昔前なら、それこそ濁流のように話される当時の話。

しかし、○さんはそれ以上、口を開くことはありませんでした。

○さんは、高齢ですがとてもしっかりした方で、時代の波に乗り冗談も上手く、
趣味はデジカメの写真です。

今、90代の方々のお話を聞くのは、年齢的にとても大変だと思います。

○さんには、ぜひお話を伺いたかった。

しかし○さんは語らず。

空気を大変に読める○さんは、先の大戦で戦った事をどう思うのでしょうか。

大将たちはA級戦犯、戦後も日本が悪いと言われ続け、日本人も日本が悪いと思った。

そして、かつて日本のために戦った大学生の口を閉じてしまった。

大戦で戦った、学徒動員された、といった話は「自分の恥」になってしまったのでしょうか。

○さんは、凛としてかくしゃくたる御仁です。

あの、抜刀隊、学徒出陣の中にいた方です。

英霊の方々ならず、いま現在を生きる方々にも沈黙をもたらす空気って、一体なんでしょう。

彼らが口を噤まざるを得ない、今の日本ってどうなんでしょう。






6:50ケロヨン仙ドロ

2010-10-29
ヘッドライン
ぶは、長文は終わりです。

コラッ!!ケロヨン泥棒!!

尖閣ビデオ、編集しすぎでしょう。


二時間四十分だか五十分の尖閣ビデオが、6:50ってどういうことなの。
いくら国会に提出したって、この時点ですでにダメじゃないよ。

ニコニコ動画じゃないんだから。

一体誰が縮めて、誰に渡したのか。

ケロヨン仙ドロによると、
「那覇地検が、国会に提出した」とのこと。

柳田稔法相は参院法務委員会で、映像を編集した理由について
「今後の海上保安庁の活動に支障が生じないようにしたいし、関係者の名誉や人権にかかわる
 情報は省きたい。公益上の必要性を考えたときに、6分50秒(の映像)を作成して出した方が妥当と判断た」
と述べた。


つまり、編集したのは自分たちで、判断したのも自分たちって事でいいかい。

「今後の中共の活動に支障が生じないようにしたいし、シナ中共の名誉や人権にかかわる
 情報は省きたい。シナ工作上の必要性を考えたときに、6分50秒(の映像)を作成して出した方が妥当と判断した」


って事でいいですかい?

これ、公開されるかもね。

世論と自民の突き上げが収まらなければ、やむなく公開する。

んで、世間がワァワァやってる隅っこで、小沢一郎をコソコソとどうにかする。

これって、最初から金づる小沢一郎のための、茶番劇じゃないでしょうね。

でも公開されたところで、所詮6:50の映像。

はしょり過ぎてわけわからん動画なこと請け合い。

提出されたDVDは、初めから公開用の、裏書ありの保険ビデオかい。

学生時代に薬局前のケロヨンを持ち去り、部屋に飾った仙石由人。

司法を学ぶ学生にあるまじき行動。

ケロヨンと国民に、私が悪うございましたと土下座して去れ。

「しかたがない、公開してやろう」なんて尊大ぶって勿体ぶって6:50の動画あげたら許さない。

そんな事したら「うp主 ケロヨン仙ドロ」ってちゃんと名乗ってから永久に去れ。

秋の夜長の都市伝説 最終話

2010-10-28
政治
ご存知、統一教会。
統一教会は信者5000人以上の宗教団体へ必ず信徒=スパイを送るとのこと。

日本、ロシア、韓国、北朝鮮の統一教会信者が、場合によっては都合よくオウム信者などにシフト。

オウム神仙の会を麻原が立ち上げる以前より、麻原と早川は面識があった。
麻原が会を立ち上げると、元統一教会信者と言われる早川も入信する。

早川が教団に引っ張ってきたメンバーは、不動産から殺人兵器まで資材調達するプロを初め、
信者の獲得や扇動、まとめ役の第一人者、ヤミの世界に精通し、多彩な人脈を持っているもの、
出所不明の多額の資金を集めてくる者など何れも百戦錬磨の強者ばかりであったらしい。

この早川グループはリーダーの早川同様、地下鉄サリンなどの現場には決して顔を見せず、
松本、地下鉄両サリン事件の発生直後、二回に分かれて大量脱会している。
早川グループがロシアなどから買い集めて来た大量の武器は、全て行方不明のまま。

彼らの大半は脱会後、別の宗教団体の幹部となったり、暴力団幹部や企業舎弟、別のまっとうではない
軌跡を辿っていたのは何故なのであろう。

ちなみに早川は2009年7月17日、死刑が確定した。未執行。

ある文章によると(かなり割愛するが)
「統一教会の目的は各国の愛国者を骨抜きにすること」だそうである。

当時、統一教会+創価学会=自公連立政権でもあったこと。


以上、全ての文章は他サイト様よりの抜粋、引用をまとめたものです。

こちらのサイト様の記事は2006年10月のものです。
当時の管理人様は、日本の右傾化を非常に心配されていたのが伺えます。

「北朝鮮の挑発を受けて、日本では憲法改正、そして核武装論までも声高に叫ばれはじめた。
 もし北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込んだり、北朝鮮の仕業とされるテロが起これば、
 日本は一気に軍国主義に傾く」との予想をされていました。

今日までも北朝鮮の挑発はさんざんに、拉致被害者の帰国は未だなされず、
「中国」からの挑発、ごり押しはさらに酷くなっています。

日本は憲法改正した?→いいえ

一気に軍国主義に傾いた?→いいえ

全く予想だに出来ない状況とも言えます。

こうして一連の流れを改めて見てみると、オウム事件は単なるカルト事件ではない。

テロリスト麻原、フセインが身柄拘束された時、穴倉や隠し部屋に隠れていたなど
事件の大きさを考えると、人物としての器がセコ過ぎるなとは感じていました。

今、まさにオウムのような構図が日本の中枢にあるようにも見えます。

最後に参考、引用、抜粋させていただいたサイト様のリンクを紹介いたします。
911テロの真相、ロックフェラー、CIA、KCIA、ユダヤ、ブッシュ&ビンラディン
などの記事もありますが、今回はオウム事件をメインに抜粋させていただきました。

秋の夜長の都市伝説、大変な長文を最後まで読んでいただいた方、本当にありがとうございます。

「日本人が知らない 恐るべき真実」様より「オウム事件の背後に潜むもの」




秋の夜長の都市伝説6

2010-10-28
オウム
地下鉄サリン事件を北朝鮮の、
「日本撹乱工作の予行演習」
「日本の危機管理の杜撰さと、どのような動きが取られるのかという
 シュミレーションのデータを得るため」
に行ったのではないかという見方もあるが、あくまで推論の域を出ないものである。

このような見方の元となったのは、事件発生、証拠物を警察が入手し、サリンとの
断定があまりにも手際よく早すぎた事である。

サティアンーテレビ中継班ー警察の順に布陣され、メディアがカメラを回してから、
警察はカナリヤを先頭に、しずしずと中継カメラの前を通り過ぎていった。

第七サティアンの設備でサリン生成は不可能との意見もある。
本来のサリンは無味無臭、オウムが使ったとされるサリンは煙がたったり、異臭がしたりしている。
村井からの「あれはサリンではない」との発言もある。

サリンが入っていたという袋も、サリンの残留物も、法廷では実物はおろか、
写真すら明らかにされていない。
袋を刺したと言われる雨傘もどこにもない。
消防庁の分析ではアセトニトリルが検出されたという。
しかし警視庁は一貫してこれを無視、否定している。
アセトニトリルはサリン生成、分解の過程では登場しない。
サリンなどの神経性毒ガスとは系統が異なる。

宗教団体とマネーロンダリングの関係も無視することはできない。

池田大作は信者から集めた金をパナマで運用し、ノリエガ将軍の麻薬取引の資金繰りに
使わせていたとの話がある。
そしてそこで得た利益を、当時の自民党のドン、小沢一郎へ渡し、小沢氏は
その金で政界工作をする、とのカラクリも噂される。

小沢一郎が自民党幹事長であった時、湾岸戦争に日本からとして総計135億ドルを支払った。
(これは小沢一郎の決定)
しかし米国政府の報告書では、日本からの戦費は100億ドルと記載され、35億ドルは
行方不明のままであるとのこと。

イラク攻撃を支持した小泉首相に異議申し立てをし、外務省を辞めた天木直人氏によると、
当時の日本は約31億円の戦闘機F-15を108億円で、約16億円の戦闘ヘリ「アパッチ」を
72億円で購入していたとされる。

オウム真理教もマネーロンダリング機関とし使われていたて可能性がある。
北朝鮮は1970年代から東南アジアなどで買い集めた麻薬を密輸、密売していた。
1980年代半ばからは、北朝鮮国内でケシの自家栽培を始め、1991年からは
外貨獲得策として本格化。日本の暴力団と組み、日本国内で大量に麻薬を流通させ、
その金をどこかで洗浄していた可能性も否定できない。

サリンを製造していたとされる第七サティアンではサリンではなく、覚せい剤を密造して
いたとも言われる。
警視庁は第七サティアンに外部の専門家が入ることを阻止し、裁判半ばにも係わらず、
まるで証拠を隠滅するかのようにサティアンを解体してしまった。

上記のようにマネーロンダリングには所謂「大物」が係わっている例が少なくない。
まるでフタをするようにサリンと断定、証拠は解体となれば邪推の一つもありであろう。


秋の夜長の都市伝説5

2010-10-27
オウム
当時パチンコ業界から莫大なヤミ資金が北朝鮮に流され、その便宜を図ってもらう目的で
社会党議員たちに政治工作資金が提供されたとされる、いわゆる「パチンコ疑惑」が発覚、
政界の焦点となっていた。

当時、自治大臣、兼国家公安委員長であった故奥田氏は、社会党の疑惑議員徹底追及のハラを
固め、警察庁に対して治安上の問題を理由に協力を求めた。

この要請を受けた城内警備局長は、
「パチンコ業界に多数の警察OBが天下っている」ことを理由に協力を拒否した。


結果的に城内氏はその後、次長に昇任後、警察官僚トップの警察庁長官となったが、
その長官在任中、かつての威厳ある制服から、郵便局の配達員と見間違えるほど不評な
制服の変更、拳銃のメーカー変更など警察利権に積極的に関与、情実人事の徹底などで
優秀な人材や、素直な意見を具申する人材などが一掃され、組織の沈滞化が急速に
進行したとされる。


オウムには北朝鮮の主体(チュチェ)思想を持った工作員Aが潜入しており、その頃から
オウムは急速に変質、過激化していった。
よど号グループにも金正日から直筆の指令所が出されたとされている。
オウム真理教が毒ガスや細菌兵器の開発に手を染め始めていたのであれば、そこに北朝鮮の
工作組織の浸透の是非は決して偶然ではありえない。

Aに連なる潜入工作員が存在し、その一人Bは医師としてオウム真理教付属病院に入り、
林郁夫の下で働いていた。

Bは林の右腕となり、麻酔剤、電気ショック、LSDなどを用いて信者に洗脳を行っていた。

これらの方法は「北朝鮮の洗脳技術と瓜二つ」であるらしい。

しかもBは教組、麻原に対しても心理療法、あるいは催眠療法などの「イニシエーション」を
行える立場にあった。

つまり、麻原に対しても洗脳が可能な立場にいたということである。

既出の村井幹部殺害の実行犯、除裕行の背後にも北朝鮮工作組織の影が濃い。

村井幹部が殺害されたのは「これ以上口を滑らせない」ためであったとされるが、
オウムにはさらに、口を滑らせては困る事実があった。

それは日本の原子力発電所に関するもので、オウムは原発に関する膨大な秘密書類を
手に入れていた。

村井らが200人もの作業員を潜入させて収集したもので、専門家も初めて見るような
詳細な資料であったという。

こうした原発の機密資料が、早川ーA、Bルートで北朝鮮へ流出していた可能性がある。

なぜオウムがそんな物をほしがったのか。

工作員のせいかも知れないし、自分たちが核を持つつもりであったのかは、不明のままである。

秋の夜長の都市伝説4

2010-10-26
オウム
服役中の元暴力団幹部の供述によると、組長、麻原、別の宗教団体幹部が
ゴルフ場で密談するとの話を聞いた。
この事については「麻原という男は盲人なのにゴルフをするのか」と疑問に思ったとのこと。

さらにこの幹部は、暴力団フロント企業の社長口座に、オウム真理教から5億円が
振り込まれたことを知った、とも供述している。
また「麻薬の代金にしては高すぎる、きっと弁護士事件のお礼だな」と捜査員に供述している。

この具体的、かつ実名などの信憑性のある供述を受け捜査をしていくと、
村井幹部を刺殺した除裕行との接点もあった。

捜査は進み、着実に進展していったが、ある日突然に捜査は打ち切りとなった。
いよいよ、坂本一家事件の真相究明が出来ると張り切っていた矢先に、暴力団関与説を
唱えていた捜査員や幹部が次々と人事異動で捜査から外されたり、発言を封じられるように
なってしまった。

その理由とは。

公安当局は松本サリン事件直後から、教団の内偵捜査を続けていたと言われている。

近隣住民への接触、在家、出家信者だけではなく、教団幹部にも及んだ。

この時期からオウムの内情を公安が把握していたのであれば、のちの河野さんへの冤罪、
仮谷さん殺害、地下鉄サリン事件も防ぐことは出来たのでは、と思ってしまう。

十五代警察庁長官の城内康光氏は公安からの出身(ちなみに本文中に”部下をレイプし
愛人としたとされる警察幹部”はこの人との説もあり)、十六代警察庁長官は、
刑事局長出身の国松孝次氏。狙撃事件にあった、あの方である。

狙撃事件後、報道機関などに「オウムに対する捜査をやめろ」など犯行をにおわす
電話があり、城内氏によってオウム事件の捜査は抑えられていたのに、長官が国松氏に
変わったことで本格的な捜査を始められてしまったことが、この狙撃事件の一因でも
あると言われている。

警視庁の元巡査長三人と、その他一人の計四人が逮捕され、自供もあったものの、
「証拠が乏しく公判維持は困難」として処分保留のまま釈放、そのまま四人は
嫌疑不十分として不起訴となった。

平成二年夏、自治大臣、兼国家公安委員長に就任していた故奥田敬和氏は
警視庁トップの人事案に異例のクレームをつけ、予定されていた城内康光警備局長の
警察庁次長への昇任をかたくなに認めなかった。

そのわけは、明日に続きます。

秋の夜長の都市伝説3

2010-10-25
オウム
ある都市伝説~警察上層部の人物が部下の女性をレイプ、どのような手を使ってか
ショックで放心状態の女性を懐柔、のちに愛人関係が長く続く。

当時オウムはまだ「オウム神仙の会」を名乗っていたが、怪しい新興宗教として
地元警察に目を付けられ(教組が前科二犯だし)、当局が事情聴取、本格的な
取調べに入ろうとしていた。
しかし、突然に警察上層部から取り調べストップがかかり不問となる。

当時オウムは、東京都に宗教法人の認証を得るための申請をしている最中で
トラブル発展に神経質になっていた。
約一年後、オウムは坂本弁護士一家を殺害している。
どうしても認証の欲しいオウム側は、取り調べなどとんでもないとその当時
親しい関係にあった暴力団組長に相談した。

その暴力団は自前の情報網にて上記の「警察幹部の愛人」情報を入手。
スキャンダルにしない代わりに、捜査から手を引けと持ちかけた模様。

坂本弁護士一家が殺害された夜、近隣住民によると深夜3時であるにも係わらず、
なに一つ物音を聞いていない。

弁護士夫妻は激しく抵抗し、実行犯もそれを認めている。
(ふすまが吹っ飛ぶ、もみ合いぶつかる音、流血あり)

実行犯のうち二人、村井、早川は素手のまま乱入している。

それぞれの供述もあいまい、何より捜査当局の現場検証では、実行犯の
指紋も血痕も発見されず、せいぜい襖や敷居の傷や敷物がめくれていた程度で
相当綿密に事後処理された事を物語っている。
しかし、バッチ(プルシャ)が落ちている事にも当初は気付かず。

実行班6人のそれぞれの供述が非常に曖昧、いい加減で計画性もなく行き当たりばったり。
辻褄が合わないことも多かった。

何故なら。
彼ら6人のほかにも暴力団関与による、別働隊がいたのではないかというもの。

坂本弁護士宅付近で目撃された京都ナンバーのワゴン車が、京都の暴力団関係の
所有であり、また一家死体遺棄の際、富士山総本部でも目撃されていたというもの。


秋の夜長の都市伝説2

2010-10-24
オウム
オウム事件とはただ、言い方は変だが「純粋なカルト事件」だったのだろうか。

事件の流れに入る前に、いくつかの事件、人物を取り上げておく。

麻原彰晃は傷害罪、薬事法違反で二度の逮捕暦あり。自身でヨガや道場などを開く前に
新興宗教「阿含宗」の信者であり、そこで腹心の部下、早川と出合っている(ここ大事)

1984年、オウム真理教の前身である「オウム神仙の会」の開祖となり、早川、上祐、村井などの
のちにメディアに登場し世間を騒がせる面子も、このころからの信者である。

地下鉄サリン事件は1995年3月20日に起こる。

・村井を殺害した人物
村井は上祐と並ぶ、メディアに対するオウムの広報対策のような人物で「ああいえば上祐」とは
違い、人の良さげな好感を持たれた人物。
メディアに登場するたび、明らかに極秘の内部情報とも思える発言をしていた。
「使える金は1000億ある。」
「地下鉄事件で使われたのはサリンではなく、アメリカの研究所も証明してくれる。」など。

さて、この村井をメディア中継のど真ん中で刺殺したのは、1965年群馬県高崎市生まれの
在日韓国人二世、除裕行、チュチェ思想研究会員であり、すでに釈放済みである。
1994年より山口組系暴力団、羽根組に出入りし、1995年4月若頭に犯行を指示されたと供述。
(ちなみにこの若頭は逮捕されるも無罪放免されている)
除が犯行直前まで住んでいた家の持ち主は、朴春仙(パク・チュンソン)の妹。
朴春仙は、北朝鮮の工作員である辛光洙(シン・ガンス)の愛人。
この家には朝鮮総連の幹部も出入りしていた。

・石井紘基議員刺殺事件 民主党議員 2002年10月25日刺殺
派手な学生運動暦を持つ、民主党議員。
議員ならではの国政調査権を用い、自分の足で調査を行い、
具体的に世間にそれを提示し「国会の爆弾男」と呼ばれていた。
「オウムは統一教会をラジカルにしたもの」などの発言もあった。
米メディアでは「私怨とみせた暗殺」と報道された。

犯人は山口組右翼団体所属と言われる伊藤白水こと本名、尹白水。
殺害される数日前より、石井氏はおびえていたという。3日後には国会冒頭質問を控え、
その内容は日本がひっくり返るような質問となるはずであった。
以下、側近の証言。
「ナイフで刺され、直に警察へ電話したが、最初は全然つながらなかった。やっと電話がつながり、
 最初にパトカーが数台来た、しかし数が多すぎた。あとから来た救急車は道路をふさぐパトカーの
 おかげで来られず、パトカーが道を空けなければならなかった。」
「その間、石井は出血しつづけていた。不思議なのは、救急車にやっと乗って病院に向かった時間に
 すでにテレビのテロップに石井紘基死亡と流れていた。国会でももう、犯人は右翼の伊藤白水って
 メモ書きが議員の間を行き来していた。」
彼の暗殺後、この件に係わる国会質問はなされず、民主党の別の議員が代役となった。
国会には安堵の雰囲気が流れた。

石井が心血を注いで調べた資料はダンボール数箱にのぼる。もちろん警察は調べようとしない。
民主党の誰も調べない。大手マスコミも調べない。
そして彼が持っていたメモ書きと資料、どちらも行方不明のままである。

犯人は高尾山へ逃走、その後、警察ではなく「公安部と連絡をとりたい」と警視庁正面玄関に出頭。
無期懲役となるが、真相は報道されずに闇の中となっている。

この二つの事件、公安、警察、メディアが同じような動きをしている。
石井議員の死がオウムと関係するのかは不明のままであるが、心よりご冥福を祈りたい。


秋の夜長の都市伝説1

2010-10-23
オウム
久しぶりに長文いってみたいと思います。

先日、500円でコンビニ本を買ったと書きましたが、そちらから一つ紹介したいと思います。

「麻原彰晃が処刑されない理由」

麻原の死刑判決は、世論を抑えたいがための無理やり感があるが、実は裏がある。
麻原と北朝鮮の深い関係は公然の事実であり、創価学会の関与も一部報道されている。
麻原に法廷で余計なことを喋られる前に、口封じをする必要があった。

麻原には数百億円とも言われるヤミ資金を北朝鮮へ運んでいたという痕跡があるが、
その大半は行方不明。金の流れを知りたい金正日は麻原の身柄が欲しい。
日本は「外交カード」として麻原を北に引渡し、拉致被害者数人の帰国を実現しようとしている。

もちろん、麻原は死刑という事にして。

(死刑執行後、遺体は法務省が火葬し遺族に渡すため、遺体の確認は不可能)

そんな事をしなくても、「将軍様」ならなんでもできるんじゃ?とも思いますが違うとの事。

現状、金正日は自国の官僚や軍部を信用していない。ヤミ資金は彼らが着服したと思っている。
麻原なしで、自分の信用置ける人物だけで金の流れをしるのは不可能、とのこと。


ありました。
オウム真理教、坂本弁護士一家殺害事件、サリン、30人近くが犠牲となった恐るべきカルト事件。

日々に追われ、新しいニュースに向き忘れがちになりますが、改めて、
この「オウム真理教」一連の経過を追ってみたいと思います。

麻原死刑囚が在日である、との説もあります。

調べた限りでは

1 在日である。
2 父が在日。
3 祖父が在日。
4 父親が以前、朝鮮滞在暦を持つ。
5 日本人である。

でした。

結果は「わからない」としか言えません。

当時、リアルタイムでテレビ中継され、大騒ぎになっていましたが、
考えてみれば、私自身もこの事件を自分で調べたことが無かった。

上の記事が本当かどうかは、わからない。

これから語る「秋の夜長の都市伝説」もご覧の通りの都市伝説です。

それでは、次回より本題へ入ります。


今日は笑いを

2010-10-22
ひとりごと
息抜きです。

私のニコニコ動画マイリストより動画を紹介します。

どれでもお好きなのを、どうぞ。

流れるコメントを消すには右下のフキダシをクリックして下さい。

足の臭いでショックをうけたねこ
再生時間 0:35



エヴァOPを本気で歌う海外の少年
再生時間 4:08
コチラはコメントありがおすすめです。



足の悪いマリオがひたすら階段を上がる動画
再生時間 1:15



軟式globe
再生時間 8:07



尖閣ビデオ、私の妄想

2010-10-21
政治
昨日の私とアニー(長男で兄だから)との会話。

アニー 「なあ、オカン。沖縄はオレらのもんだっていってるよ」

うさぎ 「だな」

アニー 「ビデオも見せないんだって」

うさぎ 「だな。捨てちゃうかもな、燃えないゴミの日に」

アニー 「いいのかよ」

うさぎ 「いや、ダメだろう。しかし別件で抗議した人たち、逮捕されたぞ。
      チョーセンソーレンは逮捕されないみたいだぞ」

アニー 「・・・・・・ヘ・・・ヘ、ウフフッ、フンッ、ぷ」

うさぎ 「そうか、笑うしかないか」

尖閣諸島での衝突事故、ではなく衝突事件のビデオが、永久に封印されようとしています。

「一部の議員のみの視聴に留め、国民には公開するべきではない」って何だ?

一部の議員って誰?その議員を誰が選ぶの?

見たビデオはどこにやっちまうのさ。破棄するんか?

なんで「一部の国会議員」が見られて「日本国民」は見られない?

アニーのようにウフフと笑ってしまうわけにも行かないので、
朝一で自民党へメールしました。

同じようなメールが沢山とどいていることを願って。

このビデオ、最後に残された私の願望がある。

「誰かが密かにダビング済み」

というもの。

それをした人がいて、匿名でネット上にぶちまけてくれること。

捏造と言われようが何でもいい、特定なんて動画があがればいくらでも出来る。
奴らが必死で動画消しに回れば、信憑性が高まる。

これが私の妄想です。


自民党へのメールフォーム(別窓でメールフォームがすぐにでます)



あなたたちは騙されていますよ

2010-10-20
コミック 本
表紙

裏表紙

こんな本をコンビニで買ってみました。

実話ナックルズという雑誌の再編版のようです。

ちょっとググって見たところ、この雑誌の編集部は在特会を
「ネット右翼など本物の右翼に失礼な日本人らしからぬ、口の悪い連中」
と位置づけています。

まー500円だし、この手のコンビニ雑誌で満足したためしはないし、
でもどんな事が書いてあるのかと読んでみました。

半分は芸能界のゴシップネタ。

ウトロ問題も取り上げていますが、
「絶対にここからはたちのかないよ~苦難の65年、ハルモニの思い」
とか完全にあちら側から書かれていました。

かと思うと創価学会、国会議員の在日疑惑、北朝鮮とのパイプライン、
拉致被害者、統一教会なども記事にしている。

池田犬作、麻原彰晃、コンクリート詰め殺人事件、同和利権もあるけど
これらと在日、気化人の関係は一切かかれておらず。

ウソの中にほんの少しの真実を散りばめる、悪魔のささやきのようでした。

この500円の本の内容を100パーセント信じる人はいないと思いますが、
「なんだか日本はおかしいな?え?騙されてるの?!」
なんて人が読んだら信じてしまうかも知れない。

裏表紙に
「国民のみなさん、あなたたちは騙されていますよ」
なんてデカデカと書いてあったらいかにもです。

確かに騙されているんですが、この内容のいくつかも騙しです。

ヒマつぶしにはオススメですが。

内容でいくつか紹介したいものがあるので、また後日にでも。

「中国」のおさらい

2010-10-19
漢人の残虐性
市民団体の抗議活動も続くなか、かの国での反日デモも盛り上がっているようです。

本当にハラの立つ、うそつき。

今日は「中国」って国が他国に対してどんな悪さをしているか、おさらいしたいと思います。

①東トルキスタン(ウイグル)
 
   50回とも言われるシナの核実験により75万人が放射能汚染で
   死亡。「計画育成」のもと850万の胎児が強制中絶。
   政治犯で50万人が虐殺される。

②チベット
   1950年に中華人民解放軍がチベット侵攻。宗教弾圧により
   4500あった寺院の99%を破壊、現存はシナ発表で45院。
   7000あった僧院は9割以上破壊、15万人いた僧侶も
   シナ政府発表でわずか1400人程度。

③南モンゴル
   1947年に成立した内モンゴル自治政府は1949年に中華人民
   共和国に参加、その後は実質的な植民地として容赦のない弾圧と
   虐殺を加えられる結果となる。漢人の流入、民族粛清
   のもと自治区内の人口は約13%に転落した。

こちらは過去記事「漢人の残虐性 拷問ー征服と支配 虐殺ー服従と絶望」からの転記です。

もちろん被害を受けている国は日本、台湾を含め、この三つの国だけではありませんが、
この三つの国は、あまりにも酷い事をされているのに、あまりにも知られていないと思います。

以前、NHKで放送されていた「シルクロード」

父親がウットリと見入っていたのが記憶にあります。
「楼蘭、素晴らしい、四千年の歴史は」と。
(オヤジ、楼蘭はシナじゃねぇ、ウイグルだ、パンダもシナじゃねぇ、チベットだ、
    と当時はもちろん知らず)

まさに「ロマン」を前面に打ち出した演出と効果、音楽。

そして大勢の日本人がシルクロード観光に出かけ、被爆しました。
NHKは放射能汚染を知っていての確信犯で、観光客をあおるこの番組を作ってね。

本日の動画はBBCの潜入もの。

動画の説明文から~DEATH ON THE SILK ROAD としてBBCで放送されたもの。
中国はウイグルのみで大規模な核実験を連続して行った。
原爆症についての潜入調査ドキュメントです。

流れるコメントを消すには右下のフキダシをクリックして下さい。

ウイグルでの中国の核実験 BBC放送ドキュメント その1
再生時間 17:23



ウイグルでの中国の核実験 BBC放送ドキュメント その2
再生時間 9:01



テレビは見ないとヤバいの?

2010-10-18
ひとりごと
ガンダムとシャアザク

週末はデモ、今日は仕事にヒートアップしすぎたので、
落ち着くために書いてみます。

先日ある場所へ買い物へいきました。

必要なもの、冬用のジャケット、サンダルなどを格安で手にいれました。

キャラクターグッズは「ウサビッチ」「ワンピース」「低燃費少女ハイジ」など。

ガシャポン大好き、オンジのシールを手に入れました。

上のガンダム&シャアザクはミニ四駆、ラジコン?とかの場所にありました。

電気店で3Dテレビを視聴したのですが、ソニーのが凄かった。
「おお、ちょっと、並べ、早く変われ」合戦になってしまいました。

3Dテレビのスコープの横に、等身大の若い男性の立カンがありました。

うさぎ 「これ、誰?」

同行者 「ごあwせd」

うさぎ 「ボルボ?」

同行者 「違う!ごるあwせ」

うさぎ 「ゴルゴ??」

同行者 「ゴ・ル・フの石川ry」

うさぎ 「ああ、知ってるよ、その名前は。顔は知らん」

同行者 「やばいよ。この人もわかんないんじゃ」

うさぎ 「なんで」

同行者 「テレビ見なさすぎ」

なんでヤバいの?石川遼の顔を知らないと、何か困ることでも?

話が合わない?誰と? 知り合いとか?

ちなみに私は石川遼の顔を知らずにヤバくなったことはありません。



「テレビは見るものだ」とは、長らく考えたことすらありません。


Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。