保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都府知事選挙 現職「山田啓二」

2010-03-27
地方選挙
現職 山田啓二(やまだけいじ)56歳

無所属、官僚あがりです。2001年6月京都府知事初当選。

今回は推薦を求めないとしたが、自民、公明、民主推薦となる。

経済界、連合京都「希望の京都をつくる府民の会」が支持母体です。
さらにその支持母体は連合です。 労働組合と政党2-2

推薦を求めないはずだったのに、いきなり事務長に連合京都の会長が
就いたため自民が反発、決起集会では民主党議員7人、自民はほぼ
欠席の1人、公明も1人で今回は全面的に民主党が支持する形となったようです。
ちなみに前回は自民党が全面支援をしたとのこと。

マニフェスト (長いので気になった部分だけ)
<しあわせ実感、希望の京都をつくる~山田啓二の希望のマニフェスト~>

(1) 「福祉安心型社会の再構築」(高齢者むけマニフェスト)

(2) 「地域共生のまちづくり」
     ・子育て支援
     ・日本で一番、厳しい「児童ポルノ規制条例」を制定します。

(3) 「人、産業のパワーアップ」による「未来応援プロジェクト」
     ・5万人以上の雇用を確保します。
     ・100億円の中小企業支援を行います。
     ・公共事業の推進。
     ・東アジア中小企業市場開放支援センターを整備します。
      成長著しい中国をはじめとするアジア地域の需要を獲得
      できるよう、京都と中国にサポートセンターを置き、アジア
      観光客の誘客に取り組みます。

(4) 「みやこ構想」の実現
     ・京都府地球温暖化対策条例を改正します。

(5) 「府民満足度最大化府政」の実現
     ・住民自治の主役である府民との合意のもと、住民自治の
      進展を図る「基本条例」を制定します。
     ・600億円の行政改革を実施します。
     ・外郭団体の見直しへの取り組み。

京都府知事選も大変なようです。

選びようがねーよ、という方もいらっしゃるでしょうが、投票率が低ければ
新人有利かとも思います。なにせバックが連合、組織票がかなり大きいですね。

京都府民の皆さんは、果たしてどちらを選ぶのでしょう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。