保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗脳とマインドコントロール 前編1-2

2010-04-20
創価学会
カルト、宗教など熱心に活動している方を動画などで見ていると、不思議に思います。
どうしてこれほど、心の底から信じて、活動や労力や私財を投じられるのか。

洗脳で調べたのですがイモヅル式にマインドコントロールという言葉も出てきました。

洗脳はわりとわかりやすいのですが、マインドコントロールを広義でとらえると
全てマインドコントロールになってしまいます。

今回は私の身近な例として二つ程あげてみます。

(1)ガンダムVSエヴァンゲリオン
近しい人物が、何をとち狂ったのか突然エヴァンゲリオンにはまりました。
ヒマさえあればDVDとにらめっこ。(たしか「序」の公開前後かも)

私はオタク暦は無駄に長いのですが、興味が無かった&オタ終了を迎えた
時期だったので、エヴァンゲリオンは見たことがありませんでした。

しかしこの人物、エヴァネタを毎日振る振る、そして私の古い知識が
その人物の上を行くと「何でそんなこと知ってるの?!」
だって、オタ暦が長いってば、仕方ないよと言っても悔しがる。

毎日毎日、話題にされましたが適当に相手にしていました。

しかし、話題がいつしか「エヴァンゲリオンは全てのアニメより優れている」
の域まで到達した時点で、ミノフスキー粒子散布のジャブを返しました。

あなたがエヴァ好きなように、世の中には一番このアニメが好きという人がゴマンといる。
あなたはエヴァ一番、オケですよ。
私はガンダム一番、オケでしょ。人それぞれでしょ。
それを「自分の好きなアニメが世界で一番優れている」と説くのは
オタクのマナー以前に人として違反ですよ、と話ました。

これは完全にマインドコントロール失敗例です。酷いもんです。
この人物にカルト勧誘は無理でしょう。

その後もその人物はエヴァ語りを止めないためソーラーレイ発動、私の前で
エヴァ話は厳禁となりました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。