保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗脳とマインドコントロール 前編2-2

2010-04-21
創価学会
(2)高額商品の押し売り
なぜかある会社から時々電話が入るように。
電話の主は若い男性でした。

最初は何を言っているのか分からなかったので、これも適当に流していたのですが
ぜひ、ウチの商品を見に来て欲しい、としつこかったので行ってきました。
行った私も相当なヒマ人ですが。

倉庫?事務所?のような空間に連れられ、中には人が一杯。
あちこちに一対一のテーブルとイスが置かれ、若い男性と女性が話し込んでいました。

中央には「何とか先生、御大家の作品」の振袖が飾られ、なんとこれが半額!
五百万が二百ウン十万円だと。   

「着物に興味はねえ」

しつこく説明されましたが「いらん」で通したところイスを勧められました。

そして来ましたよ、貴金属。
指輪が今なら二個でン十万円!お買い得!!

当時は経済的に余裕があったので(独身だから)気に入った物は厳選して買っていました。
見せられた中に気になる指輪は無し。

「じゃあ、もし買うとしたら、この中で二つだけ、どれを選ぶ?」
と言われたので選びましたが、二つで五十万くらいだったかな。

デザインで選びましたが、自分は色石は好きではなく、一つはエメラルド。
別に欲しくない。
更に値引きを言われるも「いらん」で断りました。

そんな事ワアワアやってる間に終電近く。
「電車なくなりますので失礼します」と言うと「大丈夫ですよ」って何が??!!

結局、彼の貴重な販売成績時間を無駄にしただけで電車で帰ってきました。

これって何の種類の商売ですかね。(キャッチとかマルチとか)

何時間も閉鎖空間で繰り出され、繰り返される説明と商品。

あんまりしつこいんで、面倒くさいから買っちゃおうかな、とかも思いました。

あの中の何人の女性が高額ローンを組んで商品を買ったのでしょう。

広義にわたるマインドコントロール、どの事象に関しても同じなのかも知れません。

次回からは洗脳とマインドコントロールの一般論について考えてみたいと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。