保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「赤松口蹄疫事件」

2010-05-28
民主党
もう我慢がなりません。

地元の方々の苦悩、疲弊、不安、悔しさ、悲しみをどうすればよいのか。
これは民主党の大好きなお金で済む問題ではありません。

これは明らかに人災、国の対応の遅れの人災。
優秀な種牛を誕生させるにはおよそ100年かかるそうです。

いつもは東国原知事をネタに追いかけまわしているマスコミ。
今こそ、知事にへばりついて現場の状況を全国民に知らせるべきではないのか。

手塩にかけて育てた牛や豚。

人手が足りず、ペーパー獣医も借り出され、上手く麻酔を打てない。
痛みで暴れる母豚を、畜主みずからが押さえて手伝わなければならない。
大切に育ててきた自分の牛や豚を殺す手伝いを、畜主自身がしなくては
ならないなど、どれほど酷いことか。

本日のヘッドライン YOMIURI ONLINE
知事は、県庁で記者団に対し、感染力の強い豚の殺処分と埋却を優先し、
その後、49頭の問題に対処する方針を明らかにした。その上で、「個人的な
感情としては残したい。県の大切な財産だし、日本の畜産の宝」と話した。

 この問題を巡っては、政府の現地対策本部長を務める山田正彦・農林水産副大臣が同日、
「(49頭は)家畜伝染病予防法で『ただちに処分する』と定められており、今まで処分
しなかった方がおかしい。法令違反だ」と述べ、改めて殺処分を求めていた。

ふざけるな。

断腸の思いで、知事は処分を決めたのでしょう。
九州だけで食い止めたいと思われたと思います。

ここは本当に日本ですか。
パンデミックですよ。
何故、国連の専門化チームを断ったのですか。
そしてなぜ、日本畜産の危機にコソコソと売国法案を強行採決してるんですか。

拡散】7月1日 中国国防動員法 日本個人観光ビザ緩和の方針 同時施行か
再生時間 6:03



5/19 【地獄絵図】 口蹄疫の現場の声  拡散お願いします
再生時間 10:15



【拡散希望】 宮崎の‥‥現状 口蹄疫撲滅 5/22
再生時間 7:45



口蹄疫撲滅 宮崎からの声を拡散してください
再生時間 6:59



はじめて下書きなしで書いたので誤字脱字、文法はきにしないで下さい。
取りあえず

与党の能無し、バカヤローーー!!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。