保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治とオカンたち

2010-06-23
政治
こんばんは。
やっと受診して、医者に怒られた鼻炎と中耳炎が家内で流行、痛いっす。

先日、「オカン友達はPC環境はオケだけど時間がない。」
という話をしたんですが、その合計人数たるや、日本に全部で
何人くらいになるんだろう。

引越し前はオカン友達がたくさんいて、様子も大体わかっていました。

朝鮮人部落があるのですが、その地で生まれ育った友達も、
「朝鮮系の名前は聞いた事がない。」と言っていました。
どうやら、その地では通名、もしくは帰化により、地元に
とけこんでいるようでした。

しかし、地元の方は知ってました。「あそこは朝鮮系うんぬん」

えー、なんだか横道にそれたけど、何が言いたいのかというと、
「日本のオカンよ、事実を知って、選挙にいってください。」
です。

自分は割りと新聞(ほぼ読売)を時間かけて読むほうだったのですが、
選挙になると、どの政党、どの人がいいのか殆ど分からなかった。
いま考えると偏向報道なので当然ですが。

私が「これから帰って選挙にいくんだー」と言うと、

「えらいねー、選挙に行くんだ。」
「どこに投票すればいいのか全然わかんないよ。」
「どこでも、誰がやっても同じでしょー、選挙なんて。」

こんなんばかりでした。

自分だって、ようやく本当の事が見えてきたのは去年の夏です。
子供手当てで、結局増税、控除もなし、海外へ垂れ流しの事実もわからなかった。

コンピュータのスペックも環境も十分、ただ知らないだけのオカンが全国にどれほどいるのか。

この「なんだかよくわからないオカン層」が、投票率にもかなりの影響を
与えていると思います。

しかし、どう伝えればいいのか、どう知ってもらったらいいのか。

2ちゃんの鬼女板にスレたてたら、「クソスレ乙」で終わりそうだし、
そもそも2ちゃんやってるオカンなんか極々少数でした。

この「オカン層」にぜひ投票に行って欲しい。

それにはやはり、オカンの子供たちに頑張ってもらうしかないのかな。
この層が投票へいけば、かなり選挙も変わると思うのですが。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。