保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりで、やっと秋

2010-10-07
ひとりごと
こんにちは。

激しく、すさまじい猛暑もやっと終わり、涼しい秋風が吹いています。

忽然と姿を消してしまいましたが、またまた環境変わりーの、仕事激務ーので
秋を迎えてしまいました。

猛暑と私の仕事も関係があるので、それはもう、ハハハアハハハハな状態でした。

皆様、体調は大丈夫でしたでしょうか。
秋になって、夏の疲れがどっとでることもあるので要注意です。

さて、大筋でのヘッドラインは何とか追えていたのですが、本当に愕然とします。

いま、私は仕事で大勢の方々と接しています。
そして殆どの人が、小沢が逮捕されようと、首相がヘッピリでも、
シナがどんだけ無茶振りしようと、この平和な日本は永遠に続いていくと思っているからです。

マスコミの罪は大変に重いと思います。

しかし、今は知ろうと思えばインターネットで簡単に検索する事ができる。
シナのように、日本は情報規制していませんし。

「何かおかしい、けどどーせ大した事ないよね。今までだってそうだったし。」

いつまで楽観していられるのかな。

尖閣とられてから?中共が軍隊を沖縄に送ってから?非常事態宣言が出されてから?
自衛隊が戦えなければ、あなたがモップでも何でも持って、完全武装の軍隊に、
家族を守るために立ち向かわなければならないのですよ。

自分の生活に直接係わらない限り、いくら日本のことでもそれは「対岸の火事」の
雰囲気をアリアリと感じています。

日本の行方も心配ですが、日本人の心の行方も非常に心配な今日この頃です。

おもろいコミックも手に入れたので、そちらもまた紹介したいと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。