保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の夜長の都市伝説1

2010-10-23
オウム
久しぶりに長文いってみたいと思います。

先日、500円でコンビニ本を買ったと書きましたが、そちらから一つ紹介したいと思います。

「麻原彰晃が処刑されない理由」

麻原の死刑判決は、世論を抑えたいがための無理やり感があるが、実は裏がある。
麻原と北朝鮮の深い関係は公然の事実であり、創価学会の関与も一部報道されている。
麻原に法廷で余計なことを喋られる前に、口封じをする必要があった。

麻原には数百億円とも言われるヤミ資金を北朝鮮へ運んでいたという痕跡があるが、
その大半は行方不明。金の流れを知りたい金正日は麻原の身柄が欲しい。
日本は「外交カード」として麻原を北に引渡し、拉致被害者数人の帰国を実現しようとしている。

もちろん、麻原は死刑という事にして。

(死刑執行後、遺体は法務省が火葬し遺族に渡すため、遺体の確認は不可能)

そんな事をしなくても、「将軍様」ならなんでもできるんじゃ?とも思いますが違うとの事。

現状、金正日は自国の官僚や軍部を信用していない。ヤミ資金は彼らが着服したと思っている。
麻原なしで、自分の信用置ける人物だけで金の流れをしるのは不可能、とのこと。


ありました。
オウム真理教、坂本弁護士一家殺害事件、サリン、30人近くが犠牲となった恐るべきカルト事件。

日々に追われ、新しいニュースに向き忘れがちになりますが、改めて、
この「オウム真理教」一連の経過を追ってみたいと思います。

麻原死刑囚が在日である、との説もあります。

調べた限りでは

1 在日である。
2 父が在日。
3 祖父が在日。
4 父親が以前、朝鮮滞在暦を持つ。
5 日本人である。

でした。

結果は「わからない」としか言えません。

当時、リアルタイムでテレビ中継され、大騒ぎになっていましたが、
考えてみれば、私自身もこの事件を自分で調べたことが無かった。

上の記事が本当かどうかは、わからない。

これから語る「秋の夜長の都市伝説」もご覧の通りの都市伝説です。

それでは、次回より本題へ入ります。


コメント

新たな都市伝説の始まりか・・・尖閣ビデオ内容の一部流失

こんばんは。
仙石君が隠そうとするビデオの内容の一部が、支那、鳳凰網配信のニュースで、漏れています。
海に投げ出され、生命の危機にさらされた海保の職員は1人ではなく、4人です。
実際の映像ではなく図解だけですが。
そのあと、海保の職員による船長逮捕、船舶の押収の様子は映像で流されています。
日本による離島実行支配というタイトルで、海保の方々の活躍や、自衛隊の潜水艦の映像もあります。
報道番組らしく、尖閣抗議デモの様子も報道されています。
どこかの・・・マスゴミ君とは大違い。
支那の主張・・・日本は尖閣諸島を実効支配しようとしている。国際司法裁判所に提訴すべきだ。と、いうものです。
外務省の主張・・・尖閣は我が国固有の領土であり、我が国に領土問題は存在しない。と、いうものです。
外務省に踏ん張ってもらって、仙石を首魁とする媚中派の圧力をはねのけて欲しいものです。
秋の夜長・・・
都市伝説ならぬ、日本の伝説、古典文学を読みながら
のんびりしたいものです。

Re: 新たな都市伝説の始まりか・・・尖閣ビデオ内容の一部流失

>ねむ太さん

こんばんは。

都市伝説のエントリーをまとめていると、ビデオ非公開なんてあたりまえだと
思いました。

ぜひ日本の伝説、古典文学でのんびりしてください。

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。