保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海保と自衛隊の気持ち

2010-11-11
民主党
2ちゃんねるでは殉死された方二名の情報が、まことしやかに囁かれている模様です。
一人の方は銃にて即死、簀巻きにされ海に投げられた。
もう一人の方は銃にて傷を追うも、海に逃れた所に支那漁船が乗り上げ、スクリューにて
重傷を負い、海保に助け上げられた所を狙って支那漁船が衝突、船体は破壊されるが何とか
負傷者を引き上げ、ヘリにて搬送されるも11月4日に亡くなられたととのこと。

お二人の名前も上がっています。
これが本当なら信じられないことですが、2時間50分ともいわれるビデオの本編が
公開されればはっきりするのではないでしょうか。
ビデオの全編公開を求めます。


「犯人」を無事に突き止めたようで、TV識者の方は「共犯者」とはっきり発言、その存在にも
波及をしているようです(みんなさすがにバカみたいって言ってるよ)

何故、海保の方が自分の生活や全てを投げ打ち、このビデオを流したのか
そろそろ、そこらの日本国民も気付いているようです。

犯人を突き止め、民主はその方を支那へ引渡し制裁するんじゃないよね。まさか。
私はそこへ止めにいきますよ。
その前に支那人死刑囚、公開処刑で。

警察は「パチンコップ」に代表されるような体たらくですが、現場で使命感を持つ
若い人々には、非常に腹立たしいものではないのでしょうか。

上層部が腐ったがために、この使命感溢れる現場の方々が押しつぶされるのは
まさに本末転倒です。

自衛隊も同じだと思います。

あの、阪神淡路大震災の時、出動命令がいつになっても来ず、頭を掻きむしりながら
地団駄を踏んでいたそうです。

頭を抱え、とにかく出動命令さえくれればと、現地の人々を助けたいと
願う自衛隊の出動を遅らせたのは、村山富一首相でした。

現地に初乗りしたのは自衛隊ではなく、民間企業のヘリコプター。

それを見て警察は、自衛隊の最前線はどのように感じたのでしょうか。

自衛隊は「政府はアテにならない」と判断、自力で支援の準備を整えて待機し、
ついに出動命令が出されたのは震災後10時間以上も経ってからでした。

現場で大きな上司の力を前に、歯噛みをしている職員、隊員がいるのは、
今回のビデオ流出でも明らかではないのか。

がんばれ、海保、そして自衛隊。

応援メールをこちらへどうぞ(FAXと電話はみつけられませんでした)

海上保安庁へ激励メール shitumon-x2mm@kaiho.mlit.go.jp

海上自衛隊へ激励メール mso-cadv@inet.msdf.mod.go.jp

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。