保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3弾 小沢ガールズ

2010-03-05
民主党
夏の参院戦に向け、各党が候補者の擁立に奔走しているようです。

民主党は党員に多数の帰化人、国籍取得者がいるとのことですが
今回の候補者の基準もある程度当てはまるのでしょうか。

話題になっていた前田氏は候補から外れたようです。

前田氏は帰化人ですが、外国人参政権に大反対との立場をとっています。
また、「民主党の政策は自分の考えとは違う」との発言もあったようです。

小沢氏は「若くて」「女性」候補者さえ立てればよい、と漏らしたこともあり、
若い女性議員の話を、ホテルで夜通し聞いたり(聞くだけよ)すると
「あの小沢先生が私の話をこんなに聞いてくれる」と浸水心酔する事もあるようです。

大岡越前に裁かれる、悪徳代官のような面構えですが、カリスマ性は
ものすごくあるのでしょうね。

今回の女性候補者は前回の19名に次ぐ17名だそうです。

これだけ民主党の支持が下がる中、前回と同じ手法で有権者は釣れるのでしょうか。

今、話題の候補者は池谷幸雄氏、と岡崎友紀氏ですね。

池谷氏については、もう何も語るまい…
国政を語る、施行する人間として見ることができるかどうかの話なので。

岡崎友紀氏は、何やらよく分からない団体活動などもしているそうです。
いったいどこから、何故この方が候補者に上がったのか知りたいところでもあります。

両氏について、帰化人がどうかはソースが今ひとつなのでツッコミません。
検索するといろいろ出てくるのですが。

タレント、著名人、有名人であると言うだけで当選するほど今回は甘くないと
思うのですがどうでしょう。

マニフェストは二転三転ころがったまま、参政権や人権擁護法案、夫婦別姓
ばかりやってる平成の脱税王と、シナ共産党、人民解放軍の野戦軍司令官が率いる民主党。

ポッと出てきた名前知ってる程度で、政治家となる姿勢もなにもない候補者が当選したら、
ホントに日本終了ですよ。本日にて営業終了。

自民の候補者はまだ見ていないので、あとで検索してみましょう。
似たようなもんではないかと余り期待もしていないのですが。

民主はもう論外ですが、ぜひこの人に候補者になって欲しい、という方はいますか。

そんな方に限って立候補してくれなかったりするんですよね。

参院戦ではぜひ、投票しましょう。
投票率が上がれば、組織票が潰せます。
80%以上になればいいな、というのが希望なんですけどね。


それにしても人民解放軍の野戦軍司令官はホックホク。好みの女性が見つかったようです。

三橋真記氏と「うわはははははははははは……」以下エコー

うわはははは


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。