保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮総連の干渉

2010-03-13
保守
在日特権を許さない市民の会 桜井誠会長のブログからの情報です。

3月9日、在特会、主権の各関西支部が、京都朝鮮総連本部の施設を
借りに行った際に撮られた動画が、朝鮮総連側の申し入れにより
削除される、ということがありました。

そのため、現在ニコニコ動画では当の動画がミラー、転載として
多数アップされています。

事の経緯を簡単に説明すると、行政で朝鮮総連の建物は「公民館」
として扱われ、一般市民にも開放されている、そのために各種税金が
免除されているとのことです。

なので在特会、主権メンバーで、「勉強会のために部屋を借りたい」と
申し込みに行ったところ、これを全面拒否し、どこからともなく現れる
人相のいただけない大勢の職員。

総連側が通報し、またしても京都腐警は総連側へ加勢、内側から
多数で無理やり、鉄扉ごと在特会、主権メンバーを押し返し、なんと警官が
市民に怪我を負わせるという場面もありました。

「公民館として、近隣住民に(部屋が空いているときは)貸し出しをする」
すなわち公共の施設として、税金を免除してもらっているわけです。
(文書化もされ、明記されています)

受付嬢いわく、「それは、そういう事じゃなくて!」ですと。
じゃあ、どういうことなんだい?

と言ってる間にワラワラと、何の仕事をしているのか分からないような
風体の職員が罵詈雑言を吐きながら登場してきます。

白いワイシャツにスラックス、メガネをかけた、見掛けはごく一般的な
オヤジが、カメラマンに向かって罵声とケリを入れまくる。

削除されてなるものか、と動画は次々アップされました。
関西カメラマンburenoさんの本家動画も再アップされています。

ご覧になれば一目瞭然、総連も京都腐警も酷いもんです。
警察さえ呼んでしまえばこっちのもの、とばかりに警察の後ろに立ち
ニヤニヤしている職員、したり顔の職員、罵詈雑言、暴力を止めない職員。
そして全力で朝鮮総連を守る警察。

在特会の桜井会長としては、近々に京都市役所を訪れ、動画を証拠として公民館
ではない朝鮮総連本部施設への公平な課税を強く求めていくそうです。
でもまた、行政特有の「のらりくらり戦法」でかわされてしまうのは悔しい。
その時には電凸ですね、当然。

以下はyoutubeからのbureno動画です。

① 3月9日【日朝友好】 日の丸を下ろし、朝鮮公民施設を借りてみる

② 3月9日【日朝友好】 日の丸を下ろし、朝鮮公民施設を借りてみる

③ 3月9日【日朝友好】 日の丸を下ろし、朝鮮公民施設を借りてみる

④ 3月9日【日朝友好】 日の丸を下ろし、朝鮮公民施設を借りてみる

⑤ 3月9日【日朝友好】 日の丸を下ろし、朝鮮公民施設を借りてみる

⑥ 3月9日【日朝友好】 日の丸を下ろし、朝鮮公民施設を借りてみる

⑦ 3月9日【日朝友好】 日の丸を下ろし、朝鮮公民施設を借りてみる

⑧ 3月9日【日朝友好】 日の丸を下ろし、朝鮮公民施設を借りてみる

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。