保守のうさぎ随筆

時事問題、近代史、ひとりごとなど脱線多発。動画も紹介しています。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不審な圧力と売国法案再び2-3

2010-03-21
売国法案
またしても売国法案の連射攻撃です。
かわしきれるでしょうか。

【民主、国会法改正案を了承】
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く。
(2)副大臣、政務官の定数を増やす。
(3)政府参考人制度の廃止。
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催。
                         産経ニュース

だそうです。

これは今ひとつ内容が分かりづらいので、せと弘幸「日本よ何処へ」
2ちゃん書き込み抜粋を紹介させていただきます。
以下抜粋→

before
与党「外国人に参政権法案を提出します」
野党「これ憲法に違反していない? 憲法解釈の専門家連れてきて」
内閣法制局長官「最高裁での判決は、参政権を国民(日本国籍者)以外に
与えるのは違憲であると判断されています」

after
与党「外国人に参政権法案を提出します」
野党「これ憲法に違反していない? 憲法解釈の専門家連れてきて」
小沢「合憲だよ合憲」 鳩山「合憲ですね、最高裁(の傍論)でも認められています」
枝野「ゴウケンデス」

その他、専門家である官僚答弁が禁止されることで ありとあらゆる物事に対して
「専門家である官僚の解釈」が失われ、「素人に毛の生えた閣僚の解釈」が国政を
左右することになります 。      ←抜粋終わり

【青少年育成条例】
これについては各都道府県で内容が違うようですが、今回話題になったのは
二次元の規制だったように思います。
18歳未満と思われる過激な性的表現、暴力表現内容の本(同人誌含む)を所持しても
書いてもいけないということが街宣では強調されていました。

ドラえもん(しずちゃんの入浴シーン)クレヨンしんちゃん、サザエさんもみんな
規制となるそうです。

少年誌なんか全滅ですね。
ナルト、ドラゴンボール、ブリーチ、ハガレン、ワンピース等、あと各誌に1~2本は
入っているちょっとHなのも全滅ですね。
パンチラまで規制されたら、中学生男子の楽しみをどうしてくれるんでしょうか。

これらを規制してるヒマと頭があるなら、さきに売春婦とパチンコを規制しなさい。

アニメ、コミック、はては同人誌まで、これはもう世界に誇る日本の文化です。
伝統芸能で言えば鯨のヒゲを使う文楽、現代で言えば二次元文化、これを
テロリストや日本人(?!)、が潰そうとしています。

私自身、子供が小学生のうちは犬夜叉などは読ませませんでした。
しかし中学生ともなれば、いくら親が規制しようが、国が規制しようが
どうにかするでしょう。

都の青少年育成条例、継続審議が決定 6月に先送り
都の青少年育成条例改正案について、3月19日の都議会総務委員会で
継続審議が決まった。改正案は6月の定例議会に先送りされる。

この6月ってのも不気味ですよね。
参院選直前じゃないですか。
何か意図でもあるんですか。

もう都知事はお歳もだけど、判断の意図がよくわからないので隠居をお勧めします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © うさぎとさかな All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。